FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

高速道路無料化への道。



オンライン翻訳で笑える訳を見つけるのが趣味です。

赤字は原文です。
青字は某翻訳サイトの日本訳です。
緑字は私のコメントです。

また、水色の字はgoogle翻訳による訳文です。

今日のニュースは、『No review of expressway toll changes: Maehara』。

No review of expressway toll changes: Maehara

高速道路料金のレビューは全く変化しません: Maehara

高速料金、どうなっちゃうんだろ。
ETC付けたのもやっとこ去年の秋。
今年の夏はちょっと遠出の予定がはいってるんだけどなー。


ここは伝言板コーナーか。

Transport minister Seiji Maehara on Thursday denied any intention to review the administration's new expressway toll system, which in some cases will result in higher fees.

いくつかの場合、より高い料金をもたらす管理の新しい高速道路料金システムを見直すというどんな意志も否定された木曜日に大臣Seiji Maeharaを輸送してください。

大臣を輸送してください。
そんなこと、読者さんに頼んでどうする。

木曜日、議案が否定されたそうですね。
さぁ、Maehara大臣、輸送してあげましょう。

誰が言うんだ、そんなこと。


高速道路無料化って、そこが無料なの?

At Wednesday's meeting of Cabinet members and party executives, DPJ Secretary General Ichiro Ozawa strongly called for reviewing the planned changes, noting that the party pledged to voters that expressways would be toll-free.

水曜日の閣員と党役員のミーティングでは、DPJ事務総長小沢一郎は、計画された変化を見直すように強く求めました、パーティーが、高速道路がフリーダイヤルであると有権者に誓約したことに注意して。

民主党って、そんなことマニフェストに盛り込んでたんだ。
高速道路をフリーダイヤルにします!
あー、たしかに渋滞のときは、どのくらいで目的に着きそうかとか問い合わせるもんなぁ。
そりゃー、フリーダイヤルの方がいいよね。
無料にしますって聞いてたけど、それだったのか。


日本は技術発明大国。

The new tariff will eliminate many existing discounts, such as a maximum \1,000 on Saturdays, Sundays and national holidays for cars equipped with electronic toll charge devices introduced as part of economic stimulus measures under the previous government led by the Liberal Democratic Party in March 2009.

The new mechanism has been under fire because it will result in higher tolls in some cases.


新しい関税は前の政府の下の景気刺激策の一部が2009年3月に自由民主党で導いたので、紹介される電子料金徴収燃料装置を装備している車のために土曜日、日曜日、および祝祭日の最大の1,000円などの多くの既存の割り引きを除去するでしょう。

いくつかの場合より高い料金をもたらすので、新しいメカニズムは非難を受けています。


ご、ごめんなさい、車のことはよく知らないんですけど、ETCって、あれ燃料装置だったんですか?
電子料金徴収燃料装置…なんかすごそう。
webmoneyを燃料にして動く装置とかを想像してしまったぞ。
新しいメカニズムは非難を受けています。
そりゃそんな装置があったら非難続出だわ。


今日学んだこと。

・木曜日に大臣を輸送してください。誰が引き受ける?
・民主党は、高速道路をフリーダイヤルにしてくれるそうです。いままでフリーダイヤルじゃなかったのか?
・電子料金徴収燃料装置というものがあるそうです。

スポンサーサイト

テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

2010/04/23 21:15 | 政治珍訳COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。